コーヒーで胸が小さくなる?ある効果がバストアップと深い関係が!!

cafe

食後にコーヒーなんていう女性も多いかと思いますが
このコーヒーに含まれるカフェインで胸が小さくなると
いわれているのって知ってましたか?

カフェインの効果

カフェインの効果ですが一般的に良く知られているのが

◎眠気を覚ます効果
◎利尿作用
◎集中力を高める効果
◎基礎代謝を促進させる

などがあります。

カフェインがバストアップに弊害になる効果

しかしながら、カフェインにはなんとも恐ろしい
弊害になる効果も存在しているのですが

そのある効果とはズバリ
脂肪の分解効果です!

バストは90%は脂肪ですから、カフェインはダイエットには良くても
バストアップには適さない成分なんですよね!

またカフェインには覚醒作用がありますので、就寝前に摂取すると
睡眠の妨げとなって、安眠ができなくなります。

睡眠は自律神経を整えたり、ホルモンバランスを整えたり
バストアップには深い関係があります。

特にPM10時〜AM2時の時間帯は成長ホルモンが活発に分泌される
時間帯ですので、カフェインを摂取する事でこの時間帯に
睡眠を取る事の妨げになる可能性もあるのです。

またカフェインには、体を冷やす作用もあり
バストアップに冷えは大敵です。特に冷え性の方は、
カフェインを取らないほうが良いかと思います。

カフェインを多く含む食材

カフェインといったらコーヒーといったイメージがあるかと思いますが
実はもっと身近な飲み物に多く含まれます。

色々な飲み物100ml中のカフェインの量ですが

玉露…150mg
インスタントコーヒー…45mg
コーラ…10mg
ココア…30mg
緑茶・紅茶…20mg

などです。あとチョコレートにも多く含まれています。

そしてカフェインを一日に摂取してよいとされる目安は400gと言われており
それ以上摂取すると過剰摂取となりますので、注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか。バストアップの弊害になりうるカフェインですが
コーヒー以外にもいろいろな飲みものに含まれているのですね!

ただし、日頃からコーヒーが欠かせない人にとっては、
日常生活からコーヒー抜きにするのはとても苦痛なことです。

そこでカフェインの入っていないコーヒーなど
カフェインレス飲料なども手軽に購入できますので
バストアップ中の女性の方は一度試してみてはいかがでしょうか。