バストサイズの差はどうして起こる?貧乳の原因は主に痩せ過ぎ?

hinnyuu2

どうして巨乳の女性もいれば貧乳の女性もいるのでしょうか。
同じ日本人で年齢も同じくらいなのにバストのサイズには差があるのです!

貧乳の原因

生活習慣が原因

胸の大きさというのは、背の高さなどと同じように、生まれもっての要素は
もちろんありますが、それ以上に「睡眠時間」や「食事の栄養バランス」
はたまた、姿勢の善し悪し等の生活習慣によって、
胸の大きさに差が出てくるのです!

体脂肪率が低すぎる

また、体脂肪率が低すぎる人は、バストアップがなかなかうまくいかず
貧乳の方が多いです。なぜなら乳房はほとんどが脂肪でできているからです。

原材料の脂肪分が体内に不足していては、バストに回すための脂肪分も
当然足りなくなってしまうという訳なのです!

また、女性ホルモンの生成が上手くいっていないことが多く
少食で脂肪がつかないといった理由が挙げられます。

解決法

全身をふっくらさせることによって胸は絶対に大きくなります。
極端に言えば、単純に体脂肪率を増やすだけでも良いわけですが

バランスの良い美しいバストを手に入れる場合は、
女性ホルモンの「エストロゲン」を増加させることが重要になります。

具体的には睡眠時間を長めにとったり、
大豆製品を食べたりするのがよいですね。

まとめ

いかがでしたか。貧乳の原因は主に痩せすぎが原因である場合が多いのです!
もちろん、痩せてないのに胸がさほど大きくないという人もいますが、
割合でいったら「痩せの貧乳」の傾向が多いです。

また、食が少ないからといって、何も考えずに食べればいいのか
といったらこれはこれで問題です!

バランスの良い食生活に睡眠時間や生活習慣を改善する事が
貧乳を改善するのに重要になってくるのです!

そして、このような観点からもバストアップ法が開発されておりますので
気になる方は一度サイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか!